【大阪恋活・街コン準備】初参加でも大丈夫!!恋活・婚活パーティーで成功するマナー術

初参加で失敗したくない恋活・婚活パーティーで成功するマナーを身につけましょう

初参加だからこそ失敗したくないって思うのは、当然のこと。初めての参加では誰もが少し不安になるところ。
恋活・婚活パーティーマナーでは、特に難しく考える必要はありません。
最低限のマナーさえ身につければ安心してパーティーを楽しむことができます♪

立食パーティーでの最低限の大切なマナー

最近では、恋活・婚活パーティーにおいて採用されることの多いのが立食パーティーです。
もちろん立食パーティー形式では、軽食等を自分のお皿に取り分けて自由に頂けるブッフェスタイルが多いのですが、
飲み食いをして歩くのは絶対にNGです。とても印象が悪く見えてしまいます。
大人の落ち着いた行動を心掛けると印象はUP!!
お皿に取り分けるのを率先して行うのも、会話のキッカケになりとても好印象に映ります。

パーティーのメインは会話。食事やお酒がメインではない。

パーティーに参加した理由ってたくさんの人と交流や出会いがあるからですので、食事やお酒はほどほどにせっかくの出会いを楽しみましょう。「出会い」ということに対して参加したのですからたくさんの人と交流して元をとりましょう。

初めての会話でプライベートの詮索はNG。

パーティーに参加すると、とっても気に入る異性もいると思いますが、そこで気をつけたいのが会話の内容です。
気に入った異性に対して、プライベートな詮索をガツガツしてしまうとマイナスな印象がついてしまいます。
パーティーで大事なのは「好印象」「名前」を覚えてもらうことです。プライベートな詮索は次の機会にしましょう。

会話するという行為が緊張するという方へ

会話することがパーティーのマナーといっても、初参加ではどうしても緊張してしまいます。
会話のキッカケが掴めない方は、隣の人とまずは乾杯をしてみましょう。
乾杯を断る方は、100%いないといっても良いです。緊張するという方はまずは乾杯で会話のキッカケを掴みましょう。

ほんの少しの気遣いと最低限のマナーで楽しめます

初参加の人にとって恋活・婚活パーティーは少し敷居が高そうと思うかもしてませんが、そんなことはありません。
参加している皆様が新しい出会いを楽しんでいる方ばかりなのです。少しのマナーがあれば素晴らしい交流と出会いを楽しめます。