【大阪恋活】恋活・婚活パーティーで遅刻やキャンセルになった場合はどうするの?

パーティーに参加する予定だったけど遅刻やキャンセルになった場合は?

パーティーに参加して、新しい交流や出会いを楽しもうと思っていたけど急な用事でのパーティーの遅刻やキャンセルは仕方ないものです。
そんな時はどのように対処すればいいの?という方に送るパーティーガイドです。

遅刻してしまう場合

パーティーで遅刻してしまいそうな場合はどうしたらいいの?というのはとっても気になるところですね。
5分~10分の場合 遅れて良いということはありませんがこれくらいなら想定の範囲内と思っても大丈夫です。この程度の遅刻は想定した上でパーティーのスケジュールは対応できるようになっています。
~30分の場合  30分ぐらい遅れてしまうという方は、事前に連絡するのが良いでしょう。途中参加できない・できるなどパーティーによっては決まっていますので一度連絡してみてください。
~60分の場合  1時間以上おくれてしまう場合は、連絡を入れ次回参加することが望ましいです。1時間以上遅れてしまうとパーティーの雰囲気もあり、途中参加の場合でも馴染めないといった場合もございます。
3時間のパーティーであれば大丈夫ですが、連絡を入れてキャンセルすることが良いと思います。せっかく楽しむのであれば最初からの方が良いですね。

キャンセルになってしまう場合

急な用事で参加することもできなくなってしまった場合には、事前にキャンセルするという連絡を早めにいれましょう。パーティーでは男女比を合うように調整をしているところがほとんどですので、他の参加者様に迷惑がかからないように事前にキャンセルの連絡を入れるようにしましょう。

パーティーのキャンセル代について

キャンセル代については、それぞれのパーティーによって違うのでしっかり確認しましょう。事前に何日前かにキャンセルを連絡を伝えればキャンセル代がかからないパーティーがほとんどですので安心して参加しましょう。

事前に連絡すれば大丈夫なので安心して参加しましょう。

恋活・婚活パーティーで遅刻やキャンセルになった場合でも上記の通り問題ありません。
遅刻やキャンセルは仕方のないことですので、事前に連絡すれば大丈夫なので安心して参加しましょう。